ヒーロー文庫

読書感想:黒白の勇者3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:黒白の勇者2 - 読樹庵 (hatenablog.com) 人間、死ぬ時は死ぬ。例えどれだけ注意していても、自分の身を守ろうとしても、避けられぬ死は確かにある。前巻を読まれた読者様も理解されているであろう。彼等は確かに強力な力を持っ…

読書感想:はたらけ!おじさんの森2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:はたらけ!おじさんの森1 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、おじさん達のスローライフと言う中々類を見ない方向から始まったこの作品であるが、おじさんという立場はこのスローライフではどんな方向へと影響していくのだろうか…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。角川スニーカー文庫、HJ文庫、ヒーロー文庫編。

こんばんは。いよいよ年度末、三月になる頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。私は最近、ロシアのウクライナ侵攻をこの二十一世紀に何をやってるんだと思っている真白優樹です。さて本日は、一部本日発売の作品もありますが、本日と明日発売の新刊の中か…

読書感想:不死王の息子1

さて、もし画面の前の読者の皆様は不老不死になられたら一体何をしてみたいであろうか。私は正直、継続的に収入を確保できる手段を確保してから、命続く限りにラノベの潮流を追い続けていきたいと思う次第である。それに限らず、折角時間は人よりも多くある…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。角川スニーカー文庫、HJ文庫、講談社ラノベ文庫、ファミ通文庫、ヒーロー文庫編。

こんばんは。明日から十二月ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。私は今日も何とか生きております、真白優樹です。さて本日は・・・もう発売してしまった作品もありますがご容赦お願いいたしますとして、今回は記事のタイトルにもあります通り、既に発売中…

読書感想:落ちこぼれ竜騎士、神竜少女に一目惚れされる3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:落ちこぼれ竜騎士、神竜少女(バハムート)に一目惚れされる 2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で貴族令嬢であるアレクシアに告白され、新たな神竜のノルンと出会い保護する事になったこの作品の主人公であるアルト。彼の周…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。角川スニーカー文庫、HJ文庫、講談社ラノベ文庫、ファミ通文庫、ヒーロー文庫編。

こんばんは。そろそろ十月も終わる今日この頃、私は予約したスパロボ30を引き取りに行けず、早くプレイしたくてうずうずしている真白優樹です。あ、勿論スパロボをプレイしながらラノベも読みますよ? さてそんな訳で今回の記事では、明日から月初めにかけ…

読書感想:黒白の勇者2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:黒白の勇者1 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この作品の前巻を読まれた読者様はご存じであろうが、異世界に転移した彼等は高校一年生である。まだ十五歳くらいの子供である。まだまだ繊細な、発展途上の心を持つ子供達である…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。角川スニーカー文庫、HJ文庫、講談社ラノベ文庫、ファミ通文庫、ヒーロー文庫編。

こんばんは。もうそろそろ七月も終わりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は今日も何とか生きていますがスポドリが手放せなくなりました、真白優樹です。さて本日は、いよいよラノベの熱い夏が来る八月。その始まりを告げる、来月初旬までにかけて発…

読書感想:はたらけ!おじさんの森1

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方はどうぶつの森シリーズをプレイされたことはあられるであろうか。私は無い。どうぶつの森シリーズと言うと何やら鬼畜な狸がいるらしい、という事しかイメージが湧かない者である。では、もしそんなどうぶつ…

読書感想:黒白の勇者1

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方はもし異世界に急に転移して、戦い方は武器が教えてくれるから武器を取れ、そして戦えと言われてしまったら、いきなり実戦に臨めるだろうか。臨めるという読者様に重ねてお聞きしたい。貴方は本当に、何のた…

読書雑記:一月がそろそろ終わるので、そろそろ新刊紹介、HJ文庫、角川スニーカー文庫、講談社ラノベ文庫等編なお話。

こんばんは。一月もそろそろ終わりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。私は月末までに書くべき感想を書く為に、今頭の中で文章を推敲している最中です、真白優樹です。ではまずはその前に、書かないと感想が書けないのと指慣らしも兼ね来月初旬に至るまで…

読書感想:落ちこぼれ竜騎士、神竜少女(バハムート)に一目惚れされる 2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:落ちこぼれ竜騎士、神竜少女(バハムート)に一目惚れされる - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、今巻の感想を語っていく前に画面の前の読者の皆様には少し思い返していただきたいが、そもそもこの作品の主人公であるアルトが苛めを…

読書雑記:もういくつ寝ると年末年始、そしてもう発売されている新刊の中から個人的期待の新作及び続刊についてのお話。

こんばんは。明日は就職して初めての仕事納め。これから始めて年末年始のお休みが待っている中、今月の積読を消化できる目途が立たぬことに若干絶望している真白優樹です。とりあえず年末年始で何とか片付ける事を目指すとして。年末進行により既に各所で新…

読書感想:落ちこぼれ竜騎士、神竜少女(バハムート)に一目惚れされる

突然ではあるが画面の前の読者の皆様、貴方は英雄と言うものに憧れた事はあるだろうか。どんな状況に置かれても、決して諦めたくないという夢を持った事はあるだろうか。 この作品の主人公、アルトもまた英雄になりたいという大きな夢を抱く一人の少年である…

読書感想:住職探偵

突然ではあるが画面の前の読者の皆様、貴方は何か信仰している宗教はあるだろうか。因みに我が家は一応浄土真宗の檀家である(要らない情報) さて、この作品の主人公の誓之助(表紙左)は探偵である。ここまでは推理小説ではよくある人物設定であるが、彼が…