読書感想:ミモザの告白2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ミモザの告白 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で私はこの作品の感想を、面白さを語るには私の語彙力では一万の言葉を費やしても語り切ることは出来ぬ、と語った次第であるが画面の前の読者の皆様は覚えておいでであろうか…

読書感想:きみは本当に僕の天使なのか2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:きみは本当に僕の天使なのか - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。今巻の表紙を務めている麗の元相棒、杏樹の携えている赤色の彼岸花。この花の花言葉をご存じの方はどれだけおられるであろう…

読書感想:ひきこまり吸血姫の悶々7

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ひきこまり吸血姫の悶々6 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、今の今まで何だかんだと勝ち進み、救うべきを救えて来た我等が主人公、コマリであり何だかんだと成長してきたわけであるが、この先さらに一歩踏み出す為には何が必要…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。GCN文庫編。

こんばんは。最近パソコンのマウスの調子が悪く、そろそろ買い替え時かと感じている真白優樹です。さて本日ですが、実は先日紹介した新刊紹介の中で、GCN文庫の作品を一作品紹介し忘れていましたので、紹介したいと思います。 ・クラスメイトの元アイドル…

読書感想:恋を思い出にする方法を、私に教えてよ

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。皆様は失恋と言うものの痛みを引きずられた事はあられるであろうか。忘れたい失恋、思いでにしたい恋。そんな恋を経験された事はあられるであろうか。失恋を振り切る、というのは簡単にいくものだろうか。それは…

読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件5.5

前巻感想はこちら↓ 読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件5 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、二巻くらい前でやっとこさ付き合いだしたかと思えば、前巻である五巻では付き合いだして早々、恋人同士の距離感どこ行った? とツッコミ…

読書感想:厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由4 ~両片思いのやり直し高校生生活~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由3 ~両片思いのやり直し高校生生活~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で小栗という明確な恋敵が現れ、七哉や透花と同じように二周目の人生を過ごしていた彼女によっ…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。ガガガ文庫編。及び富士見ファンタジア文庫編。

こんばんは。一月も後半にこれからなっていきますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は今日も元気です、真白優樹です。さて本日は今週発売のガガガ文庫及び富士見ファンタジア文庫の新刊の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話したいと思いま…

読書雑記:一月中旬から下旬にかけての個人的要注目な新刊のお話。

こんばんは。気が付けば一月も早くも半分が過ぎ、大学共通テストをやっとこさ終わらせたと言う読者様もおられるでしょうか。そんな皆様はお疲れ様でございます。私はいつも通りな真白優樹です。さて本日は、明後日発売のガガガ文庫から、二十五日にかけて発…

読書感想:ブービージョッキー!!

さて、画面の前の読者の皆様もきっとご存じであろうし、プレイされている読者様もおられるかもしれないが、今、「ウマ娘」は大人気である。推しのウマ娘がおられるという読者様も多いのではないだろうか。では、実際の競馬の世界を知っている、触れていると…

読書感想:女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話5

前巻感想はこちら↓ 読書感想:女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話4 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、落とし落とされ嵌り嵌り合い。巻数を重ねるごとにお互いに更に惚れていき、気が付けば鉄板カップルと化し…

読書感想:コロウの空戦日記

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様は「板野サーカス」という言葉をご存じであろうか。知らないと言う読者様はとりあえず今から「マクロスシリーズ」を履修してきて欲しい。ミサイル一発からでも創り出すことのできる、圧倒的なスピード感と迫力に溢…

読書感想:奇世界トラバース ~救助屋ユーリの迷界手帳~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様は「探検」、もしくは「冒険」という行為に憧れられた事はあるであろうか。世界の何処か、秘境と呼ばれる場所にある誰も見た事のない景色というものをその目で見てみたいと言う憧れを抱かれた事はあられるであろう…

読書感想:佐々木とピーちゃん4 異能力者と魔法少女がデスゲーム勢を巻き込んで喧嘩を始めました ~並びに巨大怪獣が日本来訪のお知らせ~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:佐々木とピーちゃん3 異世界ファンタジーなら異能バトルも魔法少女もデスゲームも敵ではありません ~と考えていたら、雲行きが怪しくなってきました~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻でエルザとピーちゃんの凡ミスによ…

読書感想:わたし以外とのラブコメは許さないんだからね (5)

前巻感想はこちら↓ 読書感想:わたし以外とのラブコメは許さないんだからね (4) - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、文化祭と言えば最高の青春のイベントである。そしてもう一つ、バンドもまた最高の青春のイベントである。ではその二つをもし乗算したとすれ…

読書感想:わたし、二番目の彼女でいいから。2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:わたし、二番目の彼女でいいから。 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻を読まれた読者様は画面の前にどれだけおられるであろうか。読まれたと言う読者様は、どれだけ情緒を破壊されたか、頭の中を弄られたかと言うのは覚えて…

読書感想:ひだまりで彼女はたまに笑う。2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ひだまりで彼女はたまに笑う。 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、同級生ヒロインとの一から、それこそゼロから始めていくラブコメと言うこの作品は、今の世の中においては異端、若しくは一周回って新風と言っても過言ではない、…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。一月もそろそろ三分の一が過ぎましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。私は最近、pixivに浸り過ぎて若干時間配分を守れていません、真白優樹です。さて本日は、明後日発売のGA文庫の新刊の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話し…

読書感想:その勇者はニセモノだと、鑑定士は言った

さて、例えば美術品の真贋、というものは普通の人間では分からない、若しくは分かりにくいものである、というのは恐らく普通の認識ではないだろうか。では真贋、というのはどう見極めるのだろうか。見極める為には、何が必要となるのであろうか。

読書感想:私の初恋相手がキスしてた

さて、この作品の著者であられる入間人間先生の代表作と言えば、という問いかけに対し「安達としまむら」を上げられた読者様と、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」を上げられた読者様の間には、何かしらの明確な差があるのかもしれない。と、言う話はさ…

読書感想:天使は炭酸しか飲まない

さて、突然ではあるが、炭酸飲料と言う者は人によって好き嫌いが別れるかもしれないが、画面の前の読者の皆様はこれは外せないと言う炭酸飲料の推しはあられるであろうか。因みに私は、三ツ矢サイダーの通常の味が好きである。余計な味が付いていない方が好…

読書感想:佐々木とピーちゃん3 異世界ファンタジーなら異能バトルも魔法少女もデスゲームも敵ではありません ~と考えていたら、雲行きが怪しくなってきました~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:佐々木とピーちゃん 2 異世界の魔法で現代の異能バトルを無双していたら、魔法少女に喧嘩を売られました ~まさかデスゲームにも参戦するのですか?~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で(恐らく)ラノベ史上癖の強いヒ…

読書感想:恋は双子で割り切れない3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:恋は双子で割り切れない2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、愛はいつだって答えがある訳じゃないと言うけれど、それでも、それでもと答えを出すことは求められる。それこそがこの作品の主人公である純に課せられた命題であるこ…

読書感想:魔女学園最強のボクが、実は男だと思うまい

さて、「女装して女学園に潜入」と聞くと、画面の前の読者の皆様はどんな作品を思い浮かべられるであろうか。まりあ×ほりっく、だろうか。マリア様がみてる、だろうか。はたまたキミと(以下R18作品につき自主規制)だろうか(チョイスが微妙に古い古系オ…

読書感想:美少女エルフ(大嘘)が救う!弱小領地 ~万有引力だけだと思った?前世の知識で経済無双~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様は、「アイザック・ニュートン」という偉人についてどれだけの事をご存じであろうか。普通の人からすれば、「万有引力」という単語に紐づけて覚えておいででおられるかもしれない。しかし、実はニュートンなる人物…

読書感想:佐々木とピーちゃん 2 異世界の魔法で現代の異能バトルを無双していたら、魔法少女に喧嘩を売られました ~まさかデスゲームにも参戦するのですか?~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:佐々木とピーちゃん 異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻に引き続き今巻の感想を書いてく次第であるが、こ…

読書感想:佐々木とピーちゃん 異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様は、少し昔に流行ったお笑いのネタである「PPAP」というものを覚えておいでであろうか。いきなり何を言っているのかと思われる読者様もおられるかもしれないが、あのネタは要するに「違うものを一つにつなげる…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。電撃文庫編。

こんばんは。一月に入り既に世の中が平常運転に入りだした中、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は今日も本を読んでいます、真白優樹です。さて本日は明日発売の電撃文庫の新刊の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。 ・恋は双…

読書感想:クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。4

前巻感想はこちら↓ 読書感想:クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。3 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、今シリーズを履修されている読者様がこの感想を開いているという前提の元、ここからの感想を書いていきたい次第であるが、画面の前の読者の皆…

読書感想:D級冒険者の俺、なぜか勇者パーティーに勧誘されたあげく、王女につきまとわれてる3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:D級冒険者の俺、なぜか勇者パーティーに勧誘されたあげく、王女につきまとわれてる 2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、ぐーたらしていたいのに、勇者であるレティノアや王女であるラフィネに溺愛され、何処までも、それこそ地…