オーバーラップ文庫

読書感想:ネトゲの嫁が人気アイドルだった1 ~クール系の彼女は現実でも嫁のつもりでいる~

ツンデレ、クーデレ、猫デレ、ボコデレ。気が付くと世の中においては○○デレという言葉が溢れており、寧ろ一般的な言葉として浸透してきている感もある。そうは画面の前の読者の皆様も思われないだろうか。オタクではない普通の人にツンデレと言っても、意味…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。MF文庫J及びオーバーラップ文庫、ダッシュエックス文庫編。

こんばんは。そろそろ五月も終わりますが皆さまお過ごしでしょうか。私はちょっと最近、仕事に改めて力を入れ直しているので身体が筋肉痛気味な真白優樹です。さて、おじさんくさいかもしれませんが、年は取りたくないものですねという事はさておき、今回は…

読書感想:D級冒険者の俺、なぜか勇者パーティーに勧誘されたあげく、王女につきまとわれてる 2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:D級冒険者の俺、なぜか勇者パーティーに勧誘されたあげく、王女につきまとわれてる 1 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この作品はどうやらこの巻までがプロローグであるという事であり、この巻で初めてジレイを取り巻く環境が…

読書感想:Re:RE ―リ:アールイー―2 転生者を殺す者

前巻感想はこちら↓ 読書感想:Re:RE-リ:アールイー- 1 転生者を殺す者 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この巻は上下巻構成である所の下巻である。つまりは一巻と二巻、合わせて一つの作品であり、この巻も合わせて一つの大きな物語が始まる巻なのである。 …

読書感想:ブレイドスキル・オンライン2 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ブレイドスキル・オンライン1 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻を読まれた読者の皆様であれば、この作品の主人公であるユーリ…

読書感想:俺は星間国家の悪徳領主! (3)

前巻感想はこちら↓ 読書感想:俺は星間国家の悪徳領主! 2 - 読樹庵 (hatenablog.com) 気の置けない大切な友人もいる。天城やブライアンを始めとする、頼れる家臣達だっている。何だって持っているように見える、我等が主人公のリアム。だが、彼には唯一持っ…

読書感想:駅徒歩7分1DK。JD、JK付き。1

さて、一人暮らしというものは一回は経験しておいた方が良いと言われているものである。では、一人暮らしに必要な部屋の大きさというのはどれほどのものだろう。一人暮らしにおいては、自分だけの一国一城となる自分の部屋。そこに何を求めるかは、個人次第…

読書感想:居候先の三姉妹がえっちなトレーニングを求めてくる

さて、スポーツは楽しいもの、熱中できるもの。何かスポーツを嗜まれたことのある読者の方であれば、その気持ちもわかっていただけると思う。だがしかし、スポーツは時に痛いものである。スポーツによってはケガも絶えないし、時に大けがをする事だってある…

読書感想:魔王と竜王に育てられた少年は学園生活を無双するようです2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:魔王と竜王に育てられた少年は学園生活を無双するようです 1 - 読樹庵 (hatenablog.com) 「思いだけでも、力だけでも」 それは果たして誰が言った台詞であっただろうか。だが、それは確かである。思いだけでは力が無く、力だけ…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。MF文庫J及びオーバーラップ文庫、ダッシュエックス文庫編。

こんばんは。最近急に熱くなってきましたが皆さま、体調等崩されていないでしょうか。私は今日一日大分頭が痛かったです、真白優樹です。さて、頭痛も治っている為本日は、明日から順次発売される三レーベルの中から、このブログでピックアップ予定の新刊に…

読書感想:陰キャラ教師、高宮先生は静かに過ごしたいだけなのにJKたちが許してくれない。 1

ドラゴン桜、三年B組金八先生、ごくせん。世の中には様々な教師もののドラマや小説が溢れている訳であるが、画面の前の読者様にとって理想である教師像はどんなものであろうか。どんな教師であれば、信用できると思われるだろうか。熱血系の先生だろうか、…

読書感想:美少女と距離を置く方法 2.ぼっちとクールと恋敵、キスとヤキモチと修学旅行

前巻感想はこちら↓ 読書感想:美少女と距離を置く方法 1.クールな美少女に、俺のぼっちライフがおびやかされているんだが - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻の最終盤でこの作品の主人公である廉とヒロインである理華は恋人同士になった、というのは前巻…

読書感想:本能寺から始める信長との天下統一5

前巻感想はこちら↓ 読書感想:本能寺から始める信長との天下統一 4 - 読樹庵 (hatenablog.com) 問:大名の妻として必要なものを答えなさい。 答:跡継ぎ。 テスト風の前振りはさておき、この時代の日本はまだまだ封建的な社会である。女性は男性を立てるもの…

読書感想:ガンナー・ガールズ・イグニッション Case1.フェイタル・インシデント

さて、突然ではあるがこの作品を読むときにかけるべきBGMは何が良いだろうか。ロックンロールも良いかもしれないし、パンクも良いかもしれない。だがきっと、トランペットの音が鳴り響くような激しい曲こそが、この作品には相応しいであろう。 かつてと…

読書感想:ブラックな騎士団の奴隷がホワイトな冒険者ギルドに引き抜かれてSランクになりました 3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ブラックな騎士団の奴隷がホワイトな冒険者ギルドに引き抜かれてSランクになりました 2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で外患も圧倒的な力で叩き伏せ解決した我等が主人公、ジード。Sランクの冒険者を集めたカリスマパ…

読書感想:犬と勇者は飾らない 2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:犬と勇者は飾らない 1 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で見事に幼馴染とのすれ違いも解決し一つの悪を討ち滅ぼした、我等が主人公である草介。しかし、画面の前の読者の皆様、前巻最後の不穏な気配は覚えておいでであろ…

読書感想:最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える 3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える 2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻でノエルが巻き起こした騒動と狂乱の数々を画面の前の読者の皆様は覚えておいでであろうか。一人を救う為に大監獄すら爆炎の中…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。MF文庫J及びオーバーラップ文庫、ダッシュエックス文庫編。

こんばんは。二月もそろそろ終わりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。私は日々仕事に精進しています、真白優樹です。では今日は、もうすぐ発売の三レーベル分の新刊の中から、このブログで記事にする予定の新作及び続刊について取り上げたいと思います…

読書感想:星詠みの魔法使い 1.魔導書作家になれますか?

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方はスパロボと呼ばれるゲームをご存じであろうか。もしご存じであれば、ゲーム内に登場するとあるパイロットにつけられた異名、「流星」とは一体何から来た異名かご存じであろうか。 簡単に燃え尽きてしまうか…

読書感想:TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す3 ~ヘンダーソン氏の福音を~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す 2 ~ヘンダーソン氏の福音を - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、画面の前の読者の皆様は前巻のほろ苦い結末と終わった妖精達とのキャンペーンイベントを覚えておいでであろうか。前巻…

読書感想:今日から彼女ですけど、なにか? 1.一緒にいるのは義務なんです。

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。一つ貴方方に問うてみんとしたい。貴方に取って青春とは一体何であろうか。一体何をすれば、青春と呼べるだろうか。部活だろうか、友達と遊ぶ事だろうか、それとも、恋をする事であろうか。 ではもし、「恋をする…

読書感想:Re:RE-リ:アールイー- 1 転生者を殺す者

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方はもし死んで転生するとしたらどんな世界が良いであろうか。もし転生して、誰かに迷惑をかけてしまうとしたら貴方はそれでも転生したいだろうか。 異世界転生、そう言われる作品には様々な転生のパターンが存…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。MF文庫、オーバーラップ文庫、ダッシュエックス文庫編。

こんばんは。一月もそろそろ終わりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。私は今、久しぶりの飲酒でほろ酔いな真白優樹です。では今回は、早い所ではそろそろ発売されている25日が公式発売日の三レーベルの中から、個人的期待の新作及び続刊についてお話し…

読書感想:俺は星間国家の悪徳領主! 2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:俺は星間国家の悪徳領主!1 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、悪徳領主になりたいけれどどうも名君の方向に進み過ぎて中々悪になり切れぬ、我等が主人公リアム君。今巻では一体、どんな方向へと進んでいく事になるのか。 前巻…

読書感想:魔王と竜王に育てられた少年は学園生活を無双するようです 1

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は何らかの才能が無いと言われた際、どうされるであろうか。諦めるだろうか、それとも少しでも上達するために訓練を重ねるだろうか。ではもし、上達するまでの時間が無限にあるとしたら、貴方はその話に乗ら…

読書雑記:そろそろ年末も近づく中、来週発売の新刊の中から個人的期待の新作及び続刊についてのお話。

こんにちは。本日はこれからちょっと泊まり込みの用事がある為こんな時間の更新となります、真白優樹です。では本日は、今日くらいしか時間がなさそうなので、来週発売予定の三レーベルの中から個人的期待の新作、及び続刊についてお話したいと思います。 ク…

読書感想:黒鳶の聖者 1 ~追放された回復術士は、有り余る魔力で闇魔法を極める~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は近くにあったのに気づけなかった大切なものはあるだろうか。近くにあったのに、無くしてから人は初めてその大切さに気付くと言うけれど。果たして、そんな体験をされた読者様はどれほどおられるのだろうか…

読書感想:Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした1 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻の最後で三人の娘はエンシェントドラゴンの襲撃を受けた村で助けた赤ん坊であり、血のつながりのない義理の娘である事を明かし…

読書感想:本能寺から始める信長との天下統一 4

前巻感想はこちら↓ 読書感想:本能寺から始める信長との天下統一 3 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、今まで散々語ってきたがこの作品において、誰も知らぬ歴史はもう既に始まっている事は明白であり、ここまでこのシリーズを読まれてきた画面の前の読者の皆…

読書感想:底辺領主の勘違い英雄譚 2 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:底辺領主の勘違い英雄譚1 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻の感想で私は生きて帰ってこれる保証はないが。という事を言ったが皆様覚えておいでであろうか…