GA文庫

読書感想:攻略できない峰内さん2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:攻略できない峰内さん - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で非正規ながらも部員を迎え存続が決定した剛が設立したボドゲ部であるが。我らが先輩、風はかつて有名なTCGプレイヤー、「ワンターンキルウィンド」であった、と…

読書感想:マーダーでミステリーな勇者たち

さてさて、時に画面の前の読者の皆様は、最近のミステリーが隆盛しているこのラノベ世界についてどう思われるだろうか。個人的に私は、流行と言うのは移り変わるものであり、何度も流行が変わるのを見て来たので、それもまた一つ面白いと思っているのである…

読書感想:毎晩ちゅーしてデレる吸血鬼のお姫様

さて、吸血鬼と言えば誇り高き紳士であった、あの黒のランサーを思い浮かべる方はどれだけおられるだろうか。というのはともかく、吸血鬼なヒロインと言えば様々な魅力を持ったヒロイン達がいたであろう。眷属を作ることを嫌がるお嬢様、血が増える体質で鼻…

読書感想:大学入学時から噂されていた美少女三姉妹、生き別れていた義妹だった。

さて、時に画面の前の読者の皆様は、義妹系ヒロインと聞いて誰を連想するであろうか。 朝倉、という名字のキャラを連想した私は、割と物凄く古のオタクである気がするのだが。という話題はともかく。義妹と言うのは、家族的な関係であり。家族と言う近しい関…

読書雑記:発売日前、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。バレンタイン当日を迎えましたがチョコ0個、しかしもはや気にならぬ真白優樹です。さて本日は明日発売予定のGA文庫の作品の中からこのブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。 読書雑記:二月初旬から中旬にかけての個人的要注…

読書雑記:二月初旬から中旬にかけての個人的要注目な新刊のお話。

こんばんは。一月もそろそろ終わる今日この頃、バレンタインが迫って来てワクワクしている読者様もおられるかもしれませんが私は別に、今年も特に変わらぬ真白優樹です。さて本日は二月初旬から中旬にかけて発売される新刊の中から、個人的に要注目している…

読書感想:異端な彼らの機密教室1 一流ボディガードの左遷先は問題児が集う学園でした

さて、時に画面の前の読者の皆様は過去に放送されたアニメである「リコリス・リコイル」はご存じであろうか。大体的に売り出されていた為、ご存じである方も多いだろう。知らない方は今すぐ見て来ていただくとして。かのアニメにおける戦場に身を置いている…

読書感想:隣のクラスの美少女と甘々学園生活を送っていますが告白相手を間違えたなんていまさら言えません2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:隣のクラスの美少女と甘々学園生活を送っていますが告白相手を間違えたなんていまさら言えません - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で光太郎と間違えて告白して結ばれた花恋、そして本来告白したかった相手である深雪の、周…

読書感想:嘘つきリップは恋で崩れる

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。皆様は女性の美しさ、というのは何処で決まると思われるであろうか。化粧やファッションにより外面を取り繕う事は出来る、しかし内面、その心が綺麗である事こそが重要であり、美しさは内面から、と言う事もある…

読書雑記:発売日前、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。一月もそろそろ中盤戦、まだまだ積読を崩し終える気配の見えない真白優樹です。さて本日は一応週明けが発売予定のGA文庫の作品の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話していきたいと思います。 読書雑記:一月初旬から中旬にかけて…

読書雑記:一月初旬から中旬にかけての個人的要注目な新刊のお話。

こんばんは。気が付けば今年も残り数日、時間が経過するのが早い気がする真白優樹です。さて本日は少し遅くなってしまいましたが、一月初旬から中旬にかけて発売される新刊の中から、個人的に注目な新刊についてお話したいと思います。 読書雑記:十二月中旬…

読書感想:やる気なし天才王子と氷の魔女の花嫁授業(マリー・ベル)

さて、花嫁授業、から連想して花嫁修業と聞くと何というか時代劇、朝の連続テレビ小説辺りで見たような気がするのは私だけであろうか。花嫁修業と言うのは文字通り花嫁になる修行であるが、普通の家では中々起こりにくいもの、と言えるかもしれない。そもそ…

読書雑記:発売日前、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。来週から一気に寒くなると聞いて風邪を引かないか心配な真白優樹です。さて本日は明日発売のGA文庫の新刊の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。 ・やる気なし天才王子と氷の魔女の花嫁授業(マリー・ベル) ・…

読書感想:不死探偵・冷堂紅葉 02.君に遺す『希望』

前巻感想はこちら↓ 読書感想:不死探偵・冷堂紅葉 01.君とのキスは密室で - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で始まった、晴麻と紅葉、二人の異能保持者による探偵とその相棒によるお話が始まった訳であるが。紅葉の父親の死、という謎がこの作品の根幹…

読書感想:ハズレ属性【音属性】で追放されたけど、実は唯一無詠唱で発動できる最強魔法でした2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ハズレ属性【音属性】で追放されたけど、実は唯一無詠唱で発動できる最強魔法でした - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で音属性というハズレ属性の価値の一端を示し、更には秘めた力の一端も晒したこの作品の主人公、アルバ…

読書感想:クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話6

前巻感想はこちら↓ 読書感想:クラスのぼっちギャルをお持ち帰りして清楚系美人にしてやった話5 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻恋人同士になった晃と葵はその後も幸せに暮らしました、以上解散。という訳ではないので、今巻からは恋人同士、遠距離恋…

読書感想:有名VTuberの兄だけど、何故か俺が有名になっていた #1 妹が配信を切り忘れた

さて、画面の前の読者の皆様のなかには、今度アニメ化される「ぶいでん」、こと「Vtuberなんだが配信切り忘れたら伝説になってた」という作品をご存じの方も多いであろう。あちらの作品は配信を切り忘れ、ストゼロ大好きな酒カスお姉さんの素顔がバレ、とい…

読書雑記:発売日前、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。この間ついに吐いた息が白くなり冬を実感する真白優樹です。さて本日は十四日発売予定のGA文庫の中からこのブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。 ・有名VTuberの兄だけど、何故か俺が有名になっていた #1 妹が配信を切り忘れ…

読書感想:追放王子の暗躍無双 ~魔境に棄てられた王子は英雄王たちの力を受け継ぎ最強となる~

さて、暗躍と言うのは世の裏、舞台裏。つまりは光の当たらぬ陰にて行われる、というのが常識であるのかもしれない。暗躍、それは事態を裏から思い通りに動かす、という事。それは並大抵の労力ではできない。ではこの作品の主人公、リオン(表紙中央)は何故…

読書雑記:発売日前、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。季節の変わり目だからかちょっと鼻風邪気味な真白優樹です。さて本日は明日発売予定のGA文庫の新刊の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。 ・追放王子の暗躍無双 ~魔境に棄てられた王子は英雄王たちの力を受け…

読書感想:ゲームで不遇職を極めた少年、異世界では魔術師適性MAXだと歓迎されて英雄生活を自由に満喫する/スペルキャスターLv100 (2)

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ゲームで不遇職を極めた少年、異世界では魔術師適性MAXだと歓迎されて英雄生活を自由に満喫する/スペルキャスターLv100 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻でやり込んだMMORPG「アローディア」、そのものの世界へと転…

読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件8.5

さて、戻れば一つ進めば二つ、関係ない今できるコトを全部、という訳でもないがのんびり、まったりとであるが進み続けている周と真昼。正直、もはや夫婦のような関係である二人をもう心配する事はないであろう、と言うのは何度も言っている訳である。もう結…

読書感想:「キスなんてできないでしょ?」と挑発する生意気な幼馴染をわからせてやったら、予想以上にデレた2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:「キスなんてできないでしょ?」と挑発する生意気な幼馴染をわからせてやったら、予想以上にデレた - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻でいつか夫婦になる二人、一颯と愛梨の物語は幕を開けた訳であり、キスと言う行為が二人…

読書感想:攻略できない峰内さん

さて、TCGと書いてトレーディングカードゲーム、略してトレカというのだが。例えば世界大会を優勝されたプレイヤーの方が使っていたデッキと、そのまま同じデッキを組んだとしても、自分が強くなれるという訳ではない。大切なのはデッキの強さではなく、…

読書感想:隣のクラスの美少女と甘々学園生活を送っていますが告白相手を間違えたなんていまさら言えません

さて、言うまでもないが告白と言うのはラブコメにおいて重要なイベントである、というのは画面の前の読者の皆様もご存じであろう。一つの関係が、成就にせよ失恋にせよ、何らかの形に結実するのは間違いはない。ではそんな告白をもし誤爆してしまったら、と…

読書雑記:発売日前、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。最近ラノベ読者と独立傭兵、「レイヴン」の二足の草鞋をこなしている真白優樹です。まぁ初心者なのでいつも死にながら攻略しておりますが。さて本日は明日発売予定のGA文庫の新刊の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話したいと思…

読書雑記:九月初旬から中旬にかけての個人的要注目な新刊のお話。

こんばんは。八月が終わりそうですが、最近少しは涼しくなる気配がしている気がしている真白優樹です。さて本日は来月初旬から中旬にかけて発売される新刊の中から、個人的に要注目な新刊についてお話したいと思います。 読書雑記:八月中旬から下旬にかけて…

読書感想:S級冒険者が歩む道 ~パーティーを追放された少年は真の能力『武器マスター』に覚醒し、やがて世界最強へ至る~

さて、昨今追放ものは異世界モノの主流の一つと化している訳であるが、追放ものの王道の展開と言えば、追放された主人公側は成り上がり、追放した悪役側は落ちぶれる、という展開が多いであろう。無論、ある程度時間を置いて主人公側と悪役側が仲直りする、…

読書感想:竜王に拾われて魔法を極めた少年、追放を言い渡した家族の前でうっかり無双してしまう2 ~兄上たちが僕の仲間を攻撃するなら、徹底的にやり返します~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:竜王に拾われて魔法を極めた少年、追放を言い渡した家族の前でうっかり無双してしまう ~兄上たちが僕の仲間を攻撃するなら、徹底的にやり返します~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、聖竜王と敵対する冥竜王たるアルティナの…

読書感想:家で無能と言われ続けた俺ですが、世界的には超有能だったようです7

さて、前巻で聖剣を入手し、ゴールデンドラゴンの子供を見事救出してみせたジーク、ことノアであるが。画面の前の読者の皆様もお気づきであろう、過干渉はまぁ何とか終わったけれど、ライザが傍に居る以上修業はいつでも続いている、という事を。そして姉達…