GA文庫

読書感想:僕の軍師は、スカートが短すぎる ~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は心理学、と聞くとどんな作品を思い浮かべるであろうか。心理学、それは一見すると縁がないかもしれぬ学問である。だがしかし、その実は生かすことが出来れば日常生活でも役立つことが多い学問であるのかも…

読書感想:家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?2

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/05/15/231516 さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。私にも感想記事を書けない時があるという事をご承知いただきたい。それは時間的な制約であったり、感想に出来る程の言葉が出てこ…

読書感想:きみって私のこと好きなんでしょ?2 とりあえずデートでもしてみる?

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/04/14/225805 さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。付き合ってまず初めにする事、ラブコメ編と言えば何であろうか。ファースト・キスかそれとももっと進んだ恋のABCか。否、まず…

読書感想:厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由 ~両片思いのやり直し高校生生活~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は過去の人生に残してきた悔いはあられるだろうか。何かやり直したい、あそこでああすりゃ良かった。そんな後悔がもしやり直せるとしたら、貴方はその誘いに乗られるだろうか。 冴えない二十七歳、新卒五年目…

読書雑記:そろそろ次の発売日が来るので、今月中盤前にかけて発売される新作の中から個人的期待の新刊、及び続刊についてのお話。

こんにちは。週末にかけて台風が接近するという事で、新刊の早売りが行われないかとちょっぴり願っている真白優樹です。ではそろそろ発売日が近づいているという事で、今月発売の電撃文庫とGA文庫の新刊の中から個人的期待の新作及び続刊について話してい…

読書感想:ジェノサイド・リアリティー 異世界迷宮を最強チートで勝ち抜くシリーズ

極限状態、その瞬間にこそ人の本性が垣間見えるというが、果たして画面の前の読者の皆様はもし唐突に緊急事態に巻き込まれてしまったら、どう動かれるだろうか。 突如、とある高校の一学年の生徒達は異世界へと否応なく、唐突に転移で送り込まれる。 その世…

読書感想:ひきこまり吸血姫の悶々3

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/05/14/234439 次回、コマリさん海へ行く。さぁーてこの次も(以下自主規制につき省略) さて、下らないというか恐らく滑っているであろう小ネタな前置きは途中省略として、今巻は初めてコ…

読書感想:終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?2

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/05/15/002036 さて、先に残念なお知らせをする事をお許し願いたい。この作品は今、二巻打ち切りの危機に陥っているらしい。なのでどうか画面の前の読者の皆様。この作品を応援してほしい。…

読書感想:転生魔王の大誤算 ~有能魔王軍の世界征服最短ルート~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は周りの人に何か勘違いされている事ってあるだろうか。その勘違いが致命的な非常事態を齎した事はあるであろうか。 かつて伝説の不良と呼ばれた兄と勘違いされ、その果てに非業の死を遂げた少年がいた。その…

読書感想:殲滅魔導の最強賢者 無才の賢者、魔導を極め最強へ至る

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は最強という存在に憧れるだろうか。もし憧れるのならば、何処まで行けば最強であると思うだろうか。 最強、それは最も強いという事。それ即ち、誰にもどんな時も負けないという事。 さて、この作品を語るう…

読書感想:カノジョの妹とキスをした。2

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/04/14/234058 さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。この表紙をじっと見ていただきたい。この時雨、ものすごく妖艶ではないか。まるでこちらを誘うかのように、引き込むかのように魔…

読書雑記:そろそろ次の発売日が迫ってきているので、今週10日、11日発売の新作の中から個人的期待の新作及び続刊についてなお話。

こんばんは。そろそろ今月も三分の一が終わりますが皆さま、もうこのラノの投票はお済ませでしょうか。真白優樹です。本日はちょっと早めですが、今月10日発売の電撃文庫及び11日発売のGA文庫の新作の中から個人的に期待の新刊及び続刊についてお話したい…

読書雑記:このラノ2021投票前のお勧め作品紹介 ラブコメ編

ファンタジー編はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/09/06/223108?_ga=2.258187721.278350096.1597930789-1866782838.1445014628 再びこんばんは。紹介纏め記事を書いていたら、基本的に新刊ばかりを読んでいるからか、ほぼファンタジ…

読書雑記:このラノ2021投票前のお勧め作品紹介、ファンタジー編

こんばんは。今年、初めてこのラノの協力者に選ばれ光栄に感じている半面、必ず自分が投票した作品が掲載されるという事もあり、五作品を何にすべきか悩んでいる真白優樹です。それでは本日は、もう投票が始まっていますが、まだ投票していないという方の為…

読書感想:痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった2

前巻の少し恥ずかしい感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/02/14/231107 さて、どうやらこの作品は発売されるなり人気を博し、話題となっているらしい。このブログで記事にさせていただいた者として嬉しい限りである(後方腕組みム…

読書感想:栽培チートで最強菜園2 ~え、ただの家庭菜園ですけど?

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/03/14/235927 さて、栽培チートと言うべきか家庭菜園チートと言うべきか。とにかく小説家になろう特有の独特な軽さを持つ無双コメディ、続刊である。ではこの続刊では果たしてどんな方向へ…

読書感想:魔王と聖女が導く冒険者ライフ ―魔法適性0だけど極大魔力に覚醒しました―

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様にお聞きしよう。貴方が仕事に励む社会人であるとするなら、貴方は何故仕事に励むのであろうか。命を賭けるに値する理由はあるであろうか。 とある異世界のとある里、そこを十年の修業の末に聖剣を受け継いで旅立っ…

読書感想:七つの魔導書と再臨英雄

さて突然ではあるが画面の前の読者の皆様、貴方はもし宝くじに当たったらそれは一体何のおかげと思われるだろうか。自分が偶々運がよかっただけと思われるだろうか。それとも、それこそが運命だと思われるだろうか。 さて、かつて世界を乱す大悪により秩序を…

読書雑記:そろそろお盆なので、そろそろ発売の新刊の中から個人的期待の新作及び続刊についてなお話。

こんばんは。とうとう愛知県にまた県独自の緊急事態宣言が出てしまい、また新刊の買い出しが面倒な事になるのかと若干心配している真白優樹です。ではそんな心配はまだどうなるか分からないので、明日明後日発売のGA文庫、及び電撃文庫の新刊の中から個人…

読書雑記:七月最終日、今月の読了した作品の中から個人的お勧めの作品についてのお話。

こんばんは、真白優樹です。唐突ですが、七月末です本日は。新型コロナウイルスの第二波が各地で猛威を振るっているのは、政府の荒唐無稽な政策のせいでもある気はしますが、そんな社会的話題はさておき、今月読了した作品の中から個人的にお勧めしたい作品…

読書感想:変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと2

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/02/16/000440 アスフィ今日も自重せず。まごう事無き変態である彼女は進化した。ゑ、何に進化したかって? 真性の変態に、である。 前巻で魔界合体と評したこの作品。果たして二巻では一体…

読書感想:凄くモテる後輩が絡んでくるが、俺は絶対絆されない! 2

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/04/15/235931 さて、最近では六月に体育祭が繰り広げられているのも当たり前になってきていると聞いた事があるが、本当であろうか。少なくとも私は九月など秋口に開催されていた世代である…

読書感想:女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話2

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/02/14/225202 さて、感想を始める前に画面の前の読者の皆様の中でこの作品の一巻を読んだ読者様はこう思っているのではないだろうか。え、もう落とすというか堕ちてるよね?と。この二人、…

読書感想:やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく

突然ではあるが画面の前の読者の皆様、貴方は他人の心をある程度読み取ることはできるだろうか。往々にして読み取る事は人間関係を円滑にする上で重要な事であるが、この作品の主人公のように読み過ぎるのも考えものかもしれない。 ではこの作品はどういう作…

読書感想:俺の女友達が最高に可愛い。2

前巻感想はこちらから↓ yuukimasiro.hatenablog.com 「好き」は何処から「好き」なのだろう。好きという気持ちの違いは何処から来るのだろう。 さて、前巻で女友達という恋人ではない関係を選んだカイとジュン。一見するとこれ以上ない程に鉄壁で安定した関…

読書感想:邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々

突然ではあるが画面の前の読者の皆様、一つお聞きしたいのであるが、天使と聞くと貴方はどの天使を連想されるだろうか。様々な創作上で天使は題材として扱われるが、天使と聞くと何処か神秘的な存在として認識されるだろうか。 しかし、この作品のヒロインで…

読書感想:家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?

突然ではあるが画面の前の読者の皆様、貴方は家族のありがたみを知った時ってあるだろうか。孝行のしたい時分に親は無し、世にはこんな諺があるように、気付けば親とはいなくなっているものなのかもしれない。 そして、親が無い者達にとってこの世界は生きづ…

読書感想:終焉を招く神竜だけど、パパって呼んでもいいですか?

家族っていいですよね。幼馴染っていいですよね。 はい、何を言っているんだという画面の前の読者の皆様、ツッコミは甘んじて受け入れますのでブラウザバックはお止めください。今から説明いたしますので。 さて、この作品の舞台は異世界である。異世界のと…

読書感想:ひきこまり吸血姫の悶々2

前巻感想はこちら↓ yuukimasiro.hatenablog.com さーて、今回のひきこまりは ・コマリ、仲間の将軍に喧嘩を売る ・コマリ、妹が出来る? ・コマリ、テロリストと戦う の三本です!(某サザエさん風に) さて、非常に滑っているかもしれない寸劇はさておき、…

読書感想:城なし城主の英雄譚2 彼女の愛が止まらない!

前巻感想はこちらから↓ yuukimasiro.hatenablog.com さて、前巻で私個人的には見逃せぬ輝きを見せつけてくれたこの作品、今巻は一体どんな輝きを見せてくれるのだろうか。 前巻は魅力的な登場人物の顔見せ、及び世界観の説明という事もあり城主同士の攻防等…