GA文庫

読書感想:厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由2 ~両片思いのやり直し高校生生活~

前巻感想はこちら↓ 読書感想:厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由 ~両片思いのやり直し高校生生活~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この作品の主人公の七哉とヒロインであり上司である透花は社会人時代からタイムリープし、再び高校時代…

読書感想:神殺しの魔王、最弱種族に転生し史上最強になる2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:神殺しの魔王、最弱種族に転生し史上最強になる - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻を読まれた画面の前の読者様であればもうご存じであろうが、この作品の主人公であるハイラムは神殺しを成し遂げる為に人間への転生を成し遂…

読書感想:忘れえぬ魔女の物語2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:忘れえぬ魔女の物語 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、今更振り返る必要はないかもしれないが一応少しだけ振り返って一言言うとするのなら、この作品は前巻だけでも一つの節目を迎える所まで描いている、綾香と未散の二人が繰り…

読書感想:やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、突然ではあるが今から一つ、心の中に湧き上がった感情を叫ぶことを許していただきたい。・・・。では許し…

読書感想:蒼と壊羽の楽園少女

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は抜けるような青い空はお好きであろうか。もしお好きであるなら、どんな場所であれば、そういう空は映えると思われるであろうか。 ごみごみとした、コンクリートだらけの街の空では映えないかもしれない。何…

読書感想:魔神に選ばれし村人ちゃん、都会の勇者を超越する

「親友」であり「好敵手」。そういう関係は、きっと何よりも熱く眩しい関係。画面の前の読者の皆様はどう思われるであろうか。もしそんな関係の二人が女の子同士だったらどうなるのか。その答えはすべてこの作品の中に存在している。 さて、突然ではあるがこ…

読書感想:尽くしたがりなうちの嫁についてデレてもいいか?2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:尽くしたがりなうちの嫁についてデレてもいいか? - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻を楽しまれた読者様であればもうご存じであろうが、この作品の主人公の湊人とヒロインのりこ。この二人は既に結婚している。そして言わば…

読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件4

前巻感想はこちら↓ 読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件3 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様(久しぶりの前説)。誠に申し訳ないが、この作品の今巻の結末を見た私から、ネタバレ込々で気持ちを…

読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この作品も早くも三巻。季節は春、新学期である。春と言えば変化が目白押し、そんな新たな何かが始まる季節で在り、この作品においても例…

読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2

前巻感想はこちら↓ 読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で始まった、周と真昼のまだ名もなき関係。周にとって真昼とは、放っておけない大切な相手。真昼にとって周は、今まで見てきた男とは違…

読書感想:お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

さて、画面の前の読者の皆様。この感想記事の見出しと画像を見てこう思われた人もおられるのではないだろうか。基本的に新作を追い続けるこのブログが、何故この作品の感想を今書くのか、と。 その件について簡単にではあるが、釈明させていただきたい。実は…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。春眠暁を覚えずと言いますが、新社会人の皆様も、既に社会人の皆様も、学生の皆様も寝坊には気をつけてくださいね。真白優樹です。さて、本日のダイナミックな寝坊の話は脇に置き、本日は来週発売予定のGA文庫新刊の中からこのブログでピック…

読書感想:僕の軍師は、スカートが短すぎる2~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下

前巻感想はこちら↓ 読書感想:僕の軍師は、スカートが短すぎる ~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で心理学を用いた策略により見事に成果を上げた、我等が社畜な主人公、史樹。彼は前巻を読まれたであろう画面の前の…

読書感想:竜歌の巫女と二度目の誓い2 薬を探す子供

前巻感想はこちら↓ 読書感想:竜歌の巫女と二度目の誓い - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、前巻で改めてルゼとギルバートは新たな絆を結び直したのは、前巻を読まれた画面の前の読者の皆様であればもうご存じであろう。ではここから始まるのは、平穏な落ち着…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんにちは。三月初めの日曜日の昼下がりを皆様いかがお過ごしでしょうか。私は軽い運動から戻ってきて今この記事を書いています、真白優樹です。では今回は、今週金曜日に発売予定のGA文庫三作品の中から、このブログでピックアップ予定の三作品について…

読書感想:信じてくれ! 俺は転生賢者なんだ ~復活した魔王様、なぜか記憶が混濁してるんですけど! ?~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方はお笑い芸人のアンジャッシュはお好きであろうか。あのコンビの芸風、勘違いとすれ違いが絡まり合うコントで笑われた読者の皆様はおられるであろうか。 さて、この作品の作者で在られるサトウとシオ先生と言…

読書感想:家で無能と言われ続けた俺ですが、世界的には超有能だったようです

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は自分の実力を評価されずに辛い思いをされたことはあるだろうか。本当は自分がこれだけできるにも関わらず、何も任せてもらえず悔しい思いをされた事は無いだろうか。 魔族のような存在もある、剣と魔法のフ…

読書感想:泥酔彼女 「弟クンだいしゅきー」「帰れ」

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。特に大人の読者の皆様。貴方は酔いが回るとどうなるタイプの人間で在られるだろうか。もしかしたら、悪酔い、または泥酔してしまい誰かに迷惑をかけた事はあったりするであろうか。 そういう意味であれば、この作…

読書感想:女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、付き合い始めていよいよ半年なのにもう行き着く所まで行きついた鞠佳と絢のラブラブ百合バカップル。が、…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。GA文庫編。

再びこんばんは、真白優樹です。では今度は今月の電撃文庫と同日発売のGA文庫の新刊に焦点を当て、個人的期待の続刊及び新作についてお話していきたいと思います。 ・泥酔彼女 「弟クンだいしゅきー」 「帰れ」 ・著:串木野 たんぼ先生 絵:加川壱互先生 …

読書感想:ひきこまり吸血姫の悶々4

前巻感想はこちら↓ 読書感想:ひきこまり吸血姫の悶々3 - 読樹庵 (hatenablog.com) さぁーて(以下二回目につきマンネリを危惧したのでイカ省略)。そんな微妙に滑っているであろう寸劇はいったん脇にでも置いておいて、ひきこもりたいけれど最強の力に邪魔…

読書感想:俺とコイツの推しはサイコーにカワイイ

斗和キセキ様、おめがシスターズ様。さてこの二組に共通する要素は何であるかという問題を出してみても、Vtuberという答えがすぐに導き出されるであろう。画面の前の読者の皆様であればきっとそうだと信じている。では画面の前の読者の皆様は推しのVtuberの…

読書感想:貴サークルは"救世主"に配置されました

徹夜待機(勿論ルール違反なので止めましょう)、始発ダッシュ(危険ですので競歩レベルで留めましょう)。様々な風物詩がある一年に二度のオタクにとっての一大イベント、それは画面の前の読者の皆様はご存じであろうか。そう、コミックマーケット、通称コ…

読書感想:カンスト村のご隠居デーモンさん ~辺境の大鍛冶師~

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。例えばファンタジーの世界において英雄と呼ばれるような功績を為した人物達は、果たして本当の意味で幸せであると思われるだろうか。私達の現実世界でも、例えば会社勤めならば出世する度に名誉と共に、色々な責…

読書感想:転生魔王の大誤算2~有能魔王軍の世界征服最短ルート

前巻感想はこちら↓ 読書感想:転生魔王の大誤算 ~有能魔王軍の世界征服最短ルート~ - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この巻の感想を書いていく前に画面の前の読者の皆様に一つ、問いを投げかけてみんとする。王という者、為政者という人種に取って重要な要…

読書感想:忘れえぬ魔女の物語

想像してみてほしい。私達が今、何気なく過ごしている今日という一日が何度も繰り返されていて、繰り返しの中から自分の意思ではない意思により、記憶として残る一日が決まるとしたら。何度も何度も繰り返した同じ日の記憶は自分の中には残ってないとしたら…

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。GA文庫編。

こんばんは。遂にまた緊急事態宣言が出てしまい、果たして二月七日までの読書生活はどうなるのかと心配している真白優樹です。ではどうなるかはこの先の情報をきちんと集めていくとして、本日は発売日前恒例の新刊紹介、明日発売のGA文庫編のお話をしたい…

読書感想:魔王と聖女が導く冒険者ライフ2 -魔法適性0だけど極大魔力に覚醒しました-

前巻感想はこちら↓ 読書感想:魔王と聖女が導く冒険者ライフ ―魔法適性0だけど極大魔力に覚醒しました― - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。ラノベの世界において海辺のリゾートが舞台になった場合待っている展開とはどん…

読書感想:痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった3

前巻感想はこちら↓ 読書感想:痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった2 - 読樹庵 (hatenablog.com) さて、この作品は幼馴染とラブコメをする作品であると言う事は画面の前の読者の皆様も既にご存じであろうはずである。では、も…

読書感想:竜歌の巫女と二度目の誓い

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は忘れられない約束というものはあられるであろうか。まるで呪いのように、心の中に絡みついて忘れられなくなっている約束というものはあられるであろうか。 「私を守ってくださいますか?」 かつてそんな約…