読書雑記:十月読了作品の中からお勧め作品ピックアップのお話。

こんばんは。十一月ともなり冬の気配を感じる、のでしょうか。微妙に温い日が続きちょっと季節感を感じない真白優樹です。さて本日は、先月に読了した作品の中からお勧め作品についてお話したいと思います。

 

読書雑記:九月読了作品の中からお勧め作品ピックアップのお話。 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

前回記事は上記となります。

 

 

読書感想:アストラル・オンライン1 魔王の呪いで最強美少女になったオレ、最弱職だがチートスキルで超成長して無双する - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

それではまず最初の作品はこちら。VRMMO世界で突然ラスボスと戦わされ、更には性別も変わる呪いを受けて始まるこの作品。只のゲームもの、無双ものではない奥深さと熱さがありますので、VRMMOものが好きな読者様には是非お勧めしたいと思います。

 

 

読書感想:呪われて、純愛。 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

二作品目はこちら。恋とは、愛とは綺麗なばかりではない。そんな事を示してくる、まるで縋りつくような愛が見えるのがこの作品です。不純、故に純粋な愛といった感じのお話なので、心を重くしたい読者様には是非お勧めしたいと思います。

 

 

読書感想:アオハルデビル - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

三作品目はこちら。青春、それは正しく魔が差す時間。悪魔というスピリチュアルな存在が絡む事で、どこかファンタジー的な面白さがある作品です。確かにここにしかない青春を見てみたい読者様にはお勧めです。

 

 

読書感想:ハリボテ魔導士と強くて可愛すぎる弟子 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

四作品目はこちら。ファンタジーとは心が燃える、だけではない。コメディに全振りし勘違いとすれ違いがドタバタを積み重ね、とんでもない方向に駆け出していくこの作品。転がるような笑いがありますので、笑って元気になりたい読者様にはおすすめしたいですね。

 

 

読書感想:10年ぶりに再会したクソガキは清純美少女JKに成長していた1 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

五作品目はこちら。十年ぶりに再会した所から始まる、温めきれなかった恋心が再び燃え上がるこの作品。過去のおてんばな様子を描くからこそ、現代とのギャップがあり。それ故に萌える部分がありますので、ギャップのあるラブコメが好きな読者様は是非どうぞ。

 

 

読書感想:無能と言われ続けた魔導師、実は世界最強なのに幽閉されていたので自覚なし - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

それでは最後、六作品目はこちら。「天帝」と書いてインドラと読み、「聖帝」と書いてゼウスと読む、そんな中二病な熱さがある骨太なファンタジーであるこの作品。中二が心の栄養という読者様は、是非読んでみてください。

 

以上、六作品の紹介でした。では今月も読んでいきましょう。