読書雑記:発売日前、新刊紹介のお話。電撃文庫編。

こんばんは。明日からしばらく雨と聞き、気が滅入っている真白優樹です。出来れば勘弁してもらいたい。では本日は明日発売予定の電撃文庫の新作の中から、このブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。

 

読書雑記:七月初旬から中旬にかけての個人的要注目な新刊のお話。 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

一部作品は上記の記事で少しだけ深堀しておりますので宜しければご覧ください。

 

 

・恋は双子で割り切れない6

 

・著:髙村資本先生 絵:あるみっく先生

 

それではまず最初の作品はこちら。付き合いだして、フラれて。秋、文化祭の準備に追われる今巻。さてここからどんな物語に進んでいくのか。とても楽しみです。

 

 

 

・レプリカだって、恋をする。4

 

・著:榛名丼先生 絵:raemz先生

 

二作品目はこちら。素直から与えられた猶予は一ヶ月、その先にもう一度春が来て答えが選ばれる最終巻。果たして最後に選ばれるのはどんな答えなのか。期待していきたいですね。

 

 

・彼女を奪ったイケメン美少女がなぜか俺まで狙ってくる2

 

・著:福田週人先生 絵:さなだケイスイ先生

 

三作品目はこちら。勝負の期日が着々と迫り、最後に真実が明かされる今巻。果たして一体何があったのか。期待したいですね。

 

 

・少女星間漂流記2

 

・著:東崎惟子先生 絵:ソノフワン先生

 

四作品目はこちら。今度は一見すると平和そう、幸せそうな星を巡る今巻。果たして今度はどんな理由で住めないのか。期待したいですね。

 

 

・吸血令嬢は魔刀を手に取る2

 

・著:小林湖底先生 絵:azuタロウ先生

 

五作品目はこちら。逸夜が狙われるようになり新たな戦いの幕が上がる今巻。さて、どんな戦いとなるのか。期待したいですね。

 

 

・教え子とキスをする。バレたら終わる。3

 

・著:扇風気周先生 絵:こむぴ先生

 

六作品目はこちら。先生と付き合っている生徒がいるらしい、という噂が学校に蔓延する中、修学旅行の時が訪れる今巻。間違いだらけの関係はどうなってしまうのか。楽しみですね。

 

 

・あんたで日常(せかい)を彩りたい2

 

・著:駿馬京先生 絵:みれあ先生

 

七作品目はこちら。棗にアイデアが降りてこず苦戦する中、風音から不穏なアプローチがある今巻。さて、どんな作品が今度は生まれるのか。期待したいですね。

 

 

 

・神々が支配する世界で 〈上〉

 

・神々が支配する世界で 〈下〉

 

・著:佐島勤先生 カバー絵:浪人先生 本文絵:谷裕司先生

 

八、九作品目はこちら。こちらはかの、「魔法科高校の劣等生」シリーズで有名な佐島勤先生の新作となります。神に支配された世界で、神に授けられた鎧を用い戦うらしいこの作品。果たしてどんな面白さが待つのか。期待したいですね。

 

 

・こちら、終末停滞委員会。

 

・著:逢縁奇演先生 絵:萩pote先生

 

十作品目はこちら。こちらは上記の記事でも少しだけ深堀している作品です。果たして終末を停滞させる戦いの行方とは。期待していきたいですね。

 

 

異世界で魔族に襲われても保険金が下りるんですか!?

 

・著:グッドウッド先生 絵:kodamazon先生

 

それでは最後、十一作品目はこちら。こちらはどうもこの作品がデビュー作らしい作者様の新作です。異世界で保険というサービスは根付くのか。期待したいですね。

 

以上、期待の十一作品でした。では発売日を待ちましょう。