講談社青い鳥文庫

読書感想:世々と海くんの図書館デート(2) 夏のきつねのねがいごとは、だいすき。だいすき。だいすきです。

前巻感想はこちら↓ https://yuukimasiro.hatenablog.com/entry/2020/10/20/233937?_ga=2.258138825.278350096.1597930789-1866782838.1445014628 さて、今巻の題名では何故三回も大好きを連呼しているのか。その答えは今からこの記事で綴っていく事で明かし…

読書感想:世々と海くんの図書館デート 恋するきつねは、さくらのバレエシューズをはいて、絵本をめくるのです。

さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。貴方は図書館に思い入れはあられるであろうか。かの本の匂いに包まれ独特の静寂感漂う図書館の空気がお好きという読者様はおられるであろうか。 昔々、という程でもなくこの時代。とある田舎の村。その近くの山の…