読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。角川スニーカー文庫、HJ文庫、講談社ラノベ文庫、ファミ通文庫編。

こんばんは。九月も迫り体重増加の気配がする気がする真白優樹です。さて読書の秋とは言いますが年中読書しているので関係なく、今週発売される新刊の中からこのブログで紹介予定の作品についてお話したいと思います。

 

読書雑記:九月初旬から中旬にかけての個人的要注目な作品のお話。 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

一部作品は上記の記事で少しだけ深堀しておりますので、宜しければご覧ください。

 

角川スニーカー文庫

 

 

・ある日、他人の秘密が見えるようになった俺の学園ラブコメ EP:1 イケメンに獲られた憧れの美少女をオトします

 

・著:ケンノジ先生 絵:成海七海先生

 

ではまず最初の作品はこちら。こちらは「チート薬師のスローライフ」シリーズや「痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった」シリーズで有名なケンノジ先生の新作となります。他人の秘密が見えるようになっただけで本当にeasyになるのか? なにやら波乱の気がしますが、期待していきたいですね。

 

 

・砂の上の1DK

 

・著:枯野瑛先生 絵:みすみ先生

 

二作品目はこちら。こちらは上記の記事でも少しだけ深堀しました作品となります。果たして、終わりが約束された五日間はどんなものとなるのか。期待したいですね。

 

 

・見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話3

 

・著:穂積潜先生 絵:きただりょうま先生

 

三作品目はこちら。少しだけ時が過ぎる中、アニメ化を賭けて再び監禁生活に挑む今巻。ここで監禁生活をすると言う事は何かが起きそうな気がしますがどうなるのか。期待したいですね。

 

 

・お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について5

 

・著:桜木桜先生 絵:clear先生

 

四作品目はこちら。正式な婚約を交わし学園祭の季節を迎える中、婚約関係と家柄の話に触れる今巻。果たして今巻は、何か波乱が起きるのか。ちょっと怖いけれど楽しみですね。

 

HJ文庫編

 

 

・英雄と賢者の転生婚2 ~かつての好敵手と婚約して最強夫婦になりました~

 

・著:藤木わしろ先生 絵:へいろー先生

 

続きましてはHJ文庫からの紹介です。王女から届いた夜会の招待状で予想外な人物と出逢う中、召喚獣を多数従える竜姫とルフリアが激突する今巻。果たして今度はどんな無双が見られるのか。期待したいですね。

 

 

・絶対魔剣の双戦舞曲2 ~暗殺貴族が奴隷令嬢を育成したら、魔術殺しの究極魔剣士に育ってしまったんだが~

 

・著:榊一郎先生 絵:朝日川日和先生

 

二作品目はこちら。不穏な気配をまだ感じる中、女好きな皇子の護衛をする事となる今巻。今度はどんな魔法と剣舞が見られるのか。心躍るバトルを期待したいですね。

 

 

陰キャの僕に罰ゲームで告白してきたはずのギャルが、どう見ても僕にベタ惚れです4

 

・著:結石先生 絵:かがちさく先生

 

三作品目はこちら。既に五巻の発売も決定しているらしい中、約束の時が来る今巻。心配の必要もないのでどんな甘さが来るのか。安心して待ちたいと思います。

 

 

・才女のお世話4 高嶺の花だらけな名門校で、学院一のお嬢様(生活能力皆無)を陰ながらお世話することになりました

 

・著:坂石遊作先生 絵:みわべさくら先生

 

四作品目はこちら。伊月の幼なじみとの再会で、お嬢様たちの恋心が動き出すらしい今巻。果たして今巻、どう恋が動き出すのか。楽しみですね。

 

講談社ラノベ文庫

 

 

・推しの清楚アイドルが実は隣のナメガキで俺の嫁

 

・著:むらさきゆきや先生 春日秋人先生 絵:かにビーム先生 漫画:さいたま先生

 

続きましては講談社ラノベ文庫からの紹介です。まずはこちら。こちらは上記の記事でも少しだけ深堀しました、新作となります。果たして、隣の席のナメガキの本当の顔を知る事でどんなラブコメが始まるのか。楽しみですね。

 

 

・勇者と呼ばれた後に ―そして無双男は家族を作る―

 

・著:空埜一樹先生 絵:さなだケイスイ先生

 

二作品目はこちら。こちらは第13回講談社ラノベ文庫新人賞の受賞作品となります。エピローグから始まる、家族を作るお話とはどんなものとなるのか。期待したいですね。

 

ファミ通文庫

 

 

・友人に500円貸したら借金のカタに妹をよこしてきたのだけれど、俺は一体どうすればいいんだろう3

 

・著:としぞう先生 絵:雪子先生

 

それでは最後、ファミ通文庫よりこちらの作品を。求が自分の思いを見つける中、この生活の終わりが来る今巻。さて、二人の関係はどうなるのか。楽しみです。

 

以上、期待の11作品でした。では発売日を待ちましょう。