読書雑記:早売りも始まっているみたいなので、来月初旬にかけて発売される新作の中から個人的期待の新作及び続刊について、なお話。

こんばんは。五月が終わったその時から、個人的に勝負の二か月が始まる真白優樹です。さて、私のtwitterを見ていただければ分かっていただけると思いますが、来月初旬にかけて発売の新作が早売りされており、既に入手してしまいました。ですが、やはり紹介してからでなければ記事にはしたくないという個人的想いから、五作品紹介したいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20200530233359j:plain

 


山育ちのドラスレさん ~異世界ドラゴンスレイヤーとして生きていく~
著:茂野らいと先生
絵:柴乃櫂人先生

 

まず初めにこちら、スニーカー文庫の新作であります。創作において筋肉だるまな主人公と言うのは珍しいタイプであると思われますので、果たしてこの珍しいタイプの主人公がどんな活躍を見せるのか楽しみです。

 

f:id:yuukimasiro:20200530233939j:plain

 

クラスで一番の彼女、実はボッチの俺の彼女です2
著:七星蛍先生
絵:万冬しま先生

 

続けての作品はこちら、このブログでも記事にした作品の続刊となります。今巻は可愛い彼女と離れて後輩に迫られるという事で、どんなラブコメとなるのか楽しみです。

 

 

f:id:yuukimasiro:20200530234128j:plain

 


夢見る男子は現実主義者1
著:おけまる先生
絵:さばみぞれ先生

 

では三作品はこちらの作品、小説家になろうで人気の両片思いラブコメディです。聞くところによると発売前から続刊が決定しているとの事で、どんな面白さが待っているのか楽しみです。

 

f:id:yuukimasiro:20200530235401j:plain

 

『ラブコメ文芸部』と美少女問題児たちとボッチな俺
著:秋月一歩先生
絵:佑りん先生

 

四作品目はこちら、講談社ラノベ文庫の新作であります。発売前からSNSで積極的に宣伝が繰り広げられている事もあり、どんな作品なのか楽しみです。

 

f:id:yuukimasiro:20200530235622j:plain

 

オトギロワイヤル 長靴を履いた猫VS桃太郎
著:幹先生
絵:hncl先生

 

では最後の作品はこちら。同じく講談社ラノベ文庫の新作となります。果たして、御伽噺同士のぶつかり合いはどんなバトルとなるのか、楽しみです。

 

 

以上、新作紹介でした。では来月も沢山読んでいきたいですね。