読書感想:僕たちはまだ恋を知らない ~初恋実験モジュールでの共同生活365日~

f:id:yuukimasiro:20210924224209j:plain

 さて、突然ではあるが画面の前の読者の皆様。皆様の中でかつて、将来の夢として宇宙飛行士になってみたいと思われた読者様はおられるだろうか。宇宙に行ってみたい、それは人間が一度は抱く夢かもしれない。まだ見ぬ世界に憧れるのは当たり前かもしれない。だがしかし、今現在宇宙に行けるのは宇宙飛行士に限られ、宇宙飛行士になると言うのは狭き門なのである。

 

続きを読む

読書雑記:十月初旬から中旬にかけての個人的要注目な新刊のお話。

こんばんは。断捨離とは心地の良い物ですが、やはり大切にしていたものとのお別れは寂しいものであると感じる真白優樹です。さて、そんな感傷は脇に置いといて、今回は十月に発売される角川スニーカー文庫からGA文庫の範囲までに発売される新刊の中から、個人的に要注目している作品についてお話したいと思います。

 

角川スニーカー文庫

 

f:id:yuukimasiro:20210926220858j:plain

 

・女子高生の放課後アングラーライフ

 

・著:井上かえる先生 絵:白身魚先生

 

まず最初は角川スニーカー文庫から紹介していきたいと思います。まずはこちら。どうやら角川スニーカー文庫の何かしらの賞を受賞したらしい作品の紹介です。アングラーというと釣りよか、それはもとい中々見ない題材と、心の傷を抱えた少女をどう絡ませていくのか。どんな青春が待っているのか。楽しみにしたいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20210926221323j:plain

 

宅録ぼっちのおれが、あの天才美少女のゴーストライターになるなんて。

 

・著:石田灯葉先生 絵:葛坊煽先生

 

二作品目はこちら。こちらはカクヨム小説家になろうで人気の作品の書籍化作品となります。バンドとラブコメをかけ合わせれば、青春としては最高の一つの形となりますが、果たしてこの作品ではバンドと言う名の青春をどう描くのか。期待したいですね。

 

f:id:yuukimasiro:20210926221701j:plain

 

・あなたを諦めきれない元許嫁じゃダメですか?4

 

・著:桜目禅斗先生 絵:かるたも先生

 

 

三作品目はこちら。このブログでずっと追い続けてきたこの作品、表紙からもあらすじからも、目次からも、完結の予感が漂ってきますが、果たしてどんな結末を迎えるのか。幼馴染推しの私としてはハッピーエンドを期待したいですが、どうなるのか。期待したいと思います。

 

HJ文庫編

 

f:id:yuukimasiro:20210926222043j:plain

 

・魔王使いの最強支配1

 

・著:空埜一樹先生 絵:コユコム先生

 

続きましてはHJ文庫からの紹介です。空埜一樹先生と言えば、HJ文庫を読まれる読者様であれば何処かでそのお名前をお見掛けしたこともあられるのではないでしょうか。そんな先生の新作は、既にコミカライズも決定している追放×無双もののファンタジーとの事。果たして、どんな面白さが待っているのか。楽しみにしたいと思います。

 

電撃文庫

 

f:id:yuukimasiro:20210926222603j:plain

 

・シャインポスト ねえ知ってた?私を絶対アイドルにするための、ごく普通で当たり前な、とびっきりの魔法

 

・著:駱駝先生 絵:ブリキ先生

 

続きましては電撃文庫からの紹介と行きたいと思います。俺を好きなのはお前だけかよシリーズと言えば、読んだことのあられる読者様も多いでしょう。申し訳ありません、私は当時波長が合わず読んでおりません。それはさておき、駱駝先生の新作は極上のアイドルエンタメとの事。果たしてどんなエンタメなのか、どんな世界を描くのか。そこに注目していきたいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20210926223016j:plain

 

・琴崎さんがみてる ~俺の隣で百合カップルを観察する限界お嬢様~

 

・著:五十嵐雄策先生 原案:弘前龍先生 絵:佐倉おりこ先生

 

二作品目はこちら。こちらはyoutubeの動画を原作とする、最近時折見かけるパターンの書籍化作品との事。原作とは違い男がいる、ラブコメ展開があるという事が一時期twitterを賑わせプチ炎上していたそうですが、私の見解を言わせてもらうならそんな事は気にせず、書籍は書籍として違った面白さを楽しめば良いと思いますが。果たしてどんな作品となるのか。注目していきたいと思います。

 

GA文庫

 

f:id:yuukimasiro:20210926223620j:plain

 

・お兄ちゃんとの本気の恋なんて誰にもバレちゃダメだよね?

 

・著:保住圭先生 絵:千種みのり先生

 

では最後はGA文庫からの紹介です。一作品目はこちら。保住圭先生と言えば、ましろ色シンフォニーや俺もお前もちょろすぎないか?シリーズ等、イチャイチャ系のラブコメの大家の先生です。そんな先生の新作は、実の兄妹のガチ恋、悶絶とイチャイチャ特化のラブコメとの事。・・・とうとうGA文庫はそこまでいったのかというひとりごとも、そういうのは三上ミカ先生案件なのではというつぶやきもさておき、どう考えても禁忌の関係はどんなラブコメとなるのか。期待したいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20210926224850j:plain

 

・君は初恋の人、の娘2

 

・著:機村械人先生 絵:いちかわはる先生

 

では最後の作品はこちら。前巻で中々の背徳感を見せてくれたこの作品。どうしようもなく惹かれていく心は何処へ向かうのか。更に生活を侵食してくるルナの恋心はどうなるのか。注目していきたいですね。

 

以上、期待の八作品でした。では発売日を待ちましょう。

読書感想:ブレイドスキル・オンライン3 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~

f:id:yuukimasiro:20210924231134j:plain

 

前巻感想はこちら↓

読書感想:ブレイドスキル・オンライン2 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~ - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

 さて、前巻でまだ本番であるイベント、「ギルド対抗戦」も始まっていないのに、ノリノリの魔王的、侵略者的行いで街すらも乗っ取り、文字通りの現時点での最高戦力を手に入れた我等が魔王、もとい主人公のユーリ。そして今巻でいよいよ始まるのである、本命のイベントであるギルド対抗戦が。

 

続きを読む

読書感想:スパイ教室06 《百鬼》のジビア

f:id:yuukimasiro:20210912231014j:plain

 

前巻感想はこちら↓

読書感想:スパイ教室05 《愚人》のエルナ - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

 さてさて、早速ではあるが画面の前の読者の皆様、前巻を読まれたと言う前提の元でこの巻の感想を書いていく次第であるが、前巻の最後、衝撃的な展開の傷跡はもう薄れられた頃であろうか。それとも、未だ忘れられていないだろうか。我々は忘れてはいけぬ、この作品の世界はスパイの世界であり、命は簡単に失われてしまうという事を。

 

続きを読む

読書感想:人気声優とイチャイチャして結婚するラブコメ

f:id:yuukimasiro:20210912223040j:plain

 

さて、画面の前の読者の皆様もアニメ作品に触れられてきたことはあられるだろう。そんな作品の中で推しの声優が出来る事もあられるであろう。そんな推しの声優様ともし結婚できるとすれば、どんなに幸せな事であろうか。画面の前の読者の皆様もそんな夢想をされた事があられるかもしれない。が、しかし。現実は何処までいっても現実であり、夢も希望もそんなにない。声優様と呼ばれる職業の人達とは、住む世界が違い距離も遠い。そんな事が常であると思われる。

 

続きを読む

読書感想:現実でラブコメできないとだれが決めた?4

f:id:yuukimasiro:20210911225438j:plain

 

前巻感想はこちら↓

読書感想:現実でラブコメできないとだれが決めた?3 - 読樹庵 (hatenablog.com)

 

 さて、前巻を読まれた読者様がこの巻の感想を今、目にしていると言う前提の元にここからの記事を綴っていきたいわけであるが、画面の前の読者の皆様、前巻での衝撃の展開はオワスレデハナイダロウカ? 染め上げられなかった集団の総意、自身と違う人に向ける忌避感と嫌悪。人と違う事は、人よりも目立っているという事は、出る杭は打たれるの理屈で打たれる事となる。そんな事例は、何処にでもあり得ること。それはこの作品の中にも存在している。正確に言えば、前例として既に存在していたのだ。

 

続きを読む

読書雑記:発売日前恒例、新刊紹介なお話。MF文庫J及びオーバーラップ文庫、ダッシュエックス文庫編。

こんばんは。九月もそろそろ終わりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。私は本日も何とか生きています、真白優樹です。さて本日は、明日発売の三レーベルの新刊の中から、このブログで紹介予定の作品について取り上げていきたいと思います。

 

MF文庫J

f:id:yuukimasiro:20210924224209j:plain

 

・僕たちはまだ恋を知らない ~初恋実験モジュールでの共同生活365日~

 

・著:鶏卵うどん先生 絵:SuperPig先生

 

それではまずMF文庫Jから紹介していきます。こちらはかつて同レーベルでかまわれたがりの春霞さんシリーズを手掛けられていた鶏卵うどん先生の新作となります。閉ざされた環境での共同生活、恋をしたら一巻の終わり。果たしてどんな共同生活が待っているのか。期待したいですね。

 

f:id:yuukimasiro:20210924224533j:plain

 

・君の足のためなら死ねる

 

・著:刈野ミカタ先生 絵:BLADE先生

 

二作品目はこちら。最近の作品ですと、そうだな、確かに可愛いなシリーズをご覧になった読者様もおられるのではないでしょうか。そんな刈野ミカタ先生の新作は、少女達とフットサルをするお話となるとの事。少女×スポーツと言うと某作品が思い浮かばれるかもしれませんが、フットサルというあまり見ない題材をどう調理していくのか。期待したいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20210924224919j:plain

 

・コスプレ義妹と着せ替え地味子

 

・著:五月什一先生 絵:sola先生

 

三作品目はこちら。かつてゲーマーズ・ハイという作品を手掛けられていた五月什一先生の新作は、義妹と地味子に挟まれる、恋とコスプレと変身が入り乱れるラブコメとの事。果たして、変身と言う題材をどう料理していくのか。そこに注目していきたいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20210924225242j:plain

 

・株では勝てる俺も、カワイイ女子高生には勝てない。2

 

・著:砂義出雲先生 絵:えーる先生

 

四作品目はこちら。今巻では理人の師匠、吟子が騒動の核になりそうで。果たして、どんな戦いが待っているのか。期待したいですね。

 

ダッシュエックス文庫

 

f:id:yuukimasiro:20210924225533j:plain

 

カンピオーネ! ロード・オブ・レルムズ3

 

・著:丈月城先生 絵:BUNBUN先生

 

ダッシュエックス文庫からはこちらの作品のみの紹介です。蓮と護堂、二人の神殺しの激突が始まる中、読者の皆様にとっては思い出深いかもしれないあの神様が現れる今巻。果たして、今度はどんな戦いが待っているのか。期待したいですね。

 

オーバーラップ文庫

 

f:id:yuukimasiro:20210924230711j:plain

 

・TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す4下 ~ヘンダーソン氏の福音を~

 

著:Schuld先生 絵:ランサネ先生

 

続きましてはオーバーラップ文庫からの紹介です。まずはこちら。下巻となる今巻は脱出ミッションとの事。果たして、上下巻構成にされたこの下巻で待つのはどんな冒険か。期待したいですね。

 

f:id:yuukimasiro:20210924231134j:plain

 

ブレイドスキル・オンライン3 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつの間にか『ラスボス』に成り上がります!~

 

二作品目はこちら。前巻をまるまる準備に宛て、いよいよ始まる本命のイベント。果たしてどんなバカ騒ぎが待っているのか。期待したいと思います。

 

f:id:yuukimasiro:20210924232703j:plain

 

・駅徒歩7分1LDK。JD、JK付き。2

 

・著:書店ゾンビ先生 絵:ユズハ先生

 

3作品目はこちら。前巻の最後、予告されていた展開はどう展開していくのか。そこに注目していきたいと思います。

 

以上、期待の8作品でした。ではまた、明日から読んでいきます。